西日本の皆様大丈夫でしょうか?

また、今年も豪雨災害が起こってしまいました…
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m

まだまだ、予断を許さない地域があると思いますが、
どうか、まずは「命」を優先に、行動されてくださいm(_ _)m

土砂災害からの復旧は、水が引いた後、時間との戦いになります。
この時期は気温が高いので、水が引いた後の土砂が乾くのが早いのです。
固まってしまった土砂を撤去するのは大変です。
被害が少なかった比較的近くの地域の方々のボランティアの力も必要になりますね。
皆様の力をあわせて、少しでも早い復興を願っております。
(遠くの私には…、募金活動くらいしかできませんが…。)

また、この陽気なので、衛生上も危険な状態になると思います。
身体のケアも十分にお気を付けくださいねm(_ _)m

防災・減災ネタの4コマ漫画
豪雨災害のネタではないのですが、
書いた順番に掲載していきますね!
(あちこち載せると分からなくなりそうなので…豪雨のネタもそのうち)

「備えあれば憂いなし」(第1回)
20160411104134_00001.jpg
漫画のクオリティーには触れないで下さいね。
最初は全部手書き(笑)

地震への防災の基本は家具の固定でしょうか。
地震によって揺れ方ってかなり変わってくるので、
すべての被害を防ぐことは難しいのですが…
東日本大震災は広域で、地鳴りが押し寄せてくる感じで揺れの時間が長かった。
大阪府北部地震は直下型で、どんと下から突き上げらた揺れ。

食器棚が一番危険なのかな?思うんですが、
これは意外と「運」がある?
同じ地域でも、食器棚を置く位置で被害が違うんですよね。
その家によって、棚を置く位置が東西だったり、南北だったり。
でも、揺れる方向なんてわかるわけないので…、
食器は意外と「運」任せになってしまいます。
(東日本大震災のとき、うちは食器の被害は少なかったんです)
そうは言っても、棚が開かない工夫くらい必要ですね。

テレビも今は薄型(ブラウン管型はないですよね?)なので、倒れやすいです。
画面が割れると…買い替えになってしまいますので、固定をお勧めしますね。

その家庭によって、環境は様々です。
家の中に家具が少ない方が理想ですが、
うちみたいに大家族で、しかも古い家ときたら…
すべての家具を固定するのは難しいです…(//>ω<)

なので、何を優先するか?から考えます。
寝室の家具の位置を考えるとか、
軽い箱が落ちてくるくらいならいいですが、
体に危険を及ぼす大きな家具は固定するとか。
(本棚は意外と危険です。寝るそばには置かない方がいいですね。)
高級なものは固定するとか。
(お値段が高い物が壊れると、経済的負担が…)

まずは、家の中の物を確認して、考えることが大切だと思います。
そして、できることから、やっていきましょう。
仮に、「ここまでは無理だな~」って最初からあきらめていると、
実際に地震の時、そこが倒れても、
「固定しなかったんだから、仕方ないか」と、
心的ストレスの軽減(ストレスマネジメント)にもつながります。

皆さんも、ちょっと部屋の中を見回して、考えてみてくださいね(^^ゞ


ランキングに参加しています。
よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

やっぱり、西日本の大雨は心配ですよねー。
死者も増えてるようだし、大阪は先月地震あったばかりなのに、
踏んだり蹴ったりというか弱り目にたたり目という感じですよね。
高知県には友達も住んでるので気が気じゃないです。

No title

こんばんは。
今回は河川の氾濫もはげしく、
数年前の鬼怒川の決壊を思い出します。
河川の形状がかわってしまうと
今まで大丈夫であった場所も、次は被害にあう場合もあります。
また、これから台風の季節になるため、
いままで大丈夫だった部分に、新しい負荷がかかり
想定外に決壊や氾濫、被害が発生することもあり得ます。
しばらくは、むやみに川辺に近づかないほうが良いと思います。
今年は水害か。。。

ponch様

ponchさん、コメントありがとうございます!

地震が起きた後って、水害が多い感じがします。
熊本地震の後も、九州の水害多かったし…

高知県も被害があるようで…
日本は、いつ、どこで自然災害が起きてもおかしくありませんね。
最近、関東に大きい被害ないから…
ちょっと、不安に思う今日この頃です…

バケツ様

バケツさん、コメントありがとうございます!

鬼怒川の決壊もひどかったですね…
常総市のスパーの屋上に取り残された映像…
でも、正しい避難方法でした!
水の力って怖いです…
むやみに水の近くに近づけませんね!

想定外は必ずやってくる!って心構えをしておくほうがいいですね!

No title

昔は?災害は忘れた頃にやってくる・・・と言われてましたが、
今では再々やってくるようになりましたね。
異常気象も異常ではなくなりつつあります。
一度家族皆さんで話し合ってみるのも良いと思います。
どうすれば命を守る行動が取れるのか・・・
真剣に考えないといけませんね。

ご心配いただきありがとうございました。

こんにちは

一応、自分の身の回りでは大丈夫そうですね。
ですが、かなりの所で急激な雨による雨量の増加で、かなりの人に影響が出て、亡くなられる方もいたようですよ。
これ以上の影響が広がらないと良いですよね。

dori様

doriさん、コメントありがとうございます!

ほんと、すみませんm(_ _)m
こんな時に…
日常は、必ず戻っていきます。
よっちゃんさんの活動が、ほんとありがたいですよね…
皆様のために活躍されつつも…
ご自愛なさってくださいねm(_ _)m

> 昔は?災害は忘れた頃にやってくる・・・と言われてましたが、
> 今では再々やってくるようになりましたね。
> 異常気象も異常ではなくなりつつあります。

doriさんの仰る通りです。
自然災害が当たり前…

周りの皆さんと、考えるって言うことが大事だとほんと思います。

No title

こんばんは、初めましてルノーさん。

とても分かりやすい4コマで癒されます。
あ、違うか。
勉強になります。

3コマ目のつっぱり棒当家でもつっぱらせてます(^-^;
でもですね、沈むのです。
伸ばしても伸ばしても隙間があきます。
もう限界まで伸ばしましたが先日
「ポロッ」と落ちてきました。
タンスとかって縮むのかな~(◎_◎;)

よしお様

よしおさん、コメントありがとうございます!

> 一応、自分の身の回りでは大丈夫そうですね。

よかった!よしおさんのところは無事でしか。

> ですが、かなりの所で急激な雨による雨量の増加で、かなりの人に影響が出て、亡くなられる方もいたようですよ。
> これ以上の影響が広がらないと良いですよね。

ほんとですね。
これ以上は、被害がでないこと祈っています。
今後は、日常生活への復興…
この気候、心身共に大変ですね。

OKさんたろう様

OKさんたろうさん、コメントありがとうございます!

> こんばんは、初めましてルノーさん。

えっ、えっ~!( ゚Д゚)
OKさんたろうさん!
ご訪問いただき、コメントまでありがとうございます!

嬉しいですヽ(^o^)丿
いつも、「まじょかふぇ!」楽しまさせていただいてます。
コメントもしたいと思いつつ、勇気がでず…
だいぶ前になりますが「うめぞん一刻」はツボにはまりました(*^_^*)

あ、コメ返!

> とても分かりやすい4コマで癒されます。
> あ、違うか。
> 勉強になります。

いやいや、恥ずかしいです。ど素人の漫画で(;^_^A
約2年前に描いたものです。
力尽きて、この春に終了しました…
描きたいネタはたくさんあるのに、4コマにまとめるって難しいです。
(現在は、防災クイズに(笑))

> 3コマ目のつっぱり棒当家でもつっぱらせてます(^-^;
> でもですね、沈むのです。
> 伸ばしても伸ばしても隙間があきます。
> もう限界まで伸ばしましたが先日
> 「ポロッ」と落ちてきました。
> タンスとかって縮むのかな~(◎_◎;)

なるほど…
天井や家具の材質とかも関係するかもしれませんね。
日本は多湿ってこともあって、季節によって材質が変化することも?
突っ張り棒は…意外と難しいのかも。
L字の金具で止めるのが一番なのかな?
でも賃貸だとそれはできないし…
家具の下に置く転倒止めだけでも!
プロフィール

ルノー

Author:ルノー
人生も折り返し、子育ても終わりに近づき、気がつけばなんでも中途半端…。
“にわか”でもいいじゃん!
とりあえず、やりたいことやってみよう\(^o^)/

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR