FC2ブログ

女性の問題なんだろうか…

先週のはなしではありますが、自民党の加藤憲治議員が、
結婚披露宴に参加したときは「必ず3人以上の子供を産み育てていただきたい」と言っていると発言しているとの報道。
また、「結婚しなければ子供が生まれない。人様の子どもの税金で(運営される)老人ホームに行くことになる」と若い女性たちに話している、と明かしたとのこと。

もちろん、産みたくても、産めない方もたくさんします。
だから、産める人は3人産むのが世の中のためって言われると…間違いではないかもしれません。
ただ、今、この世の中…
女性が子どもを産む云々の前に、「結婚をしない人が多い」ってことになぜいかないのでしょうか?

結婚って女だけの問題なのかな?
若い女性に老後を脅すのは?
結婚しない男性に老後を脅さないの?
男性は経済力があるから大丈夫なのかな?

加藤議員にの言っていることは戦前戦後ならまだわかるけど?
政治家の皆さんは、「一億総活躍社会に向けて」とかカッコイイこと言っていますが、
現実には、問題だらけですよね…

私は、女の子、4人産みました…
もちろん、可能なら孫を見せてほしいです。
けど、結婚しろ、子ども産めっては言えないな…

結婚って、女が望んだとおりにできるものではないし…
やっぱり、出逢い、縁があってできるものだと…

私は、たぶんもう子どもを産めません。
(50代でも産んでいる方がいるので可能性は0ではないかもしれませんが)
子ども産むにも年齢的な問題も絡んでくるは致し方ないこと…

70代のオジサンって…「男尊女卑」の思考のままなのかな?

5.6年前の話ですが…
18歳未満の子供に対して、あるお金をいただく機会があったのですが、
そのころ(いただいた後)に、とある集まりがあって、
雑談の時間ではあったのですが
70代のオジサンが「ルノーさんってお子さん4人でしたっけ?いくらもらえたんですか?」って。
年配の方10人くらいの会合ではありましたが、ほかの方もいる前でしたし、私は、言葉が出ませんでした。
そして「かなり、もらえたんでしょ。羨ましいですね~」とか続けられて…
ほんと、その場から逃げたくなりました。
なんか、もらってはいけないお金だったのか…
子ども産んだことが恥ずかしいことなのかな…
涙が浮かんでくるのをこらえるがやっとでしたが、
居合わせたその時の上司(女性、現在は定年退職されています)が、
「いくらって、テレビや新聞で報道されている金額でしょ。ルノーさんだけ特別にもらっているわけじゃないですから」って言ってくださって…

子どもを産んでも、産まなくても、「女である」ことで言われることってまだまだたくさんあるんです…

「子どもを産む」ということは、確かに身体的に「女」ができることではあることですが、
その前提があるこということ忘れているのでは…

世の中は変化しています。

私は、娘たちに向かって「子ども産め」なんて言えません。

加藤議員…
女性に老人ホーム云々言うんだったら…
「一夫多妻制」でも提案したら?
そして、あなたが若い子たくさん妻にして産ませればいいんじゃない?
あ、すみません、これってセクハラ発言でしたね(;^_^A


ランキングに参加しています。
よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

生む生まないは個人の自由だと思うんですけど、言葉悪いけど、
子供生めないクソジジイにいわれたくないですよね。
よしんば子供3人欲しいという人がいても経済的な事情で諦めてる人も
少なからずいると思うんですけど、
生んだら仕事がないというのが大問題だと思うんですよね。
子供生んだ女を追い出すような社会で子供生みたがる人なんていないですよ。
そんなに生め生めいうんだったら、お前が生んでみろといいたいです。

No title

こんにちは

バ〇議員はいっぱいいますからね。
格好いい事を言っていても、ポロッと口から出たり。
やはり内心はそう思っているのだろう・・・と思う。
女性活躍、働き方改革、色んな政策がありますが、何か矛盾だらけの本末転倒政策。
多分これ以上に物申すと大変な事になるので、私も発言には注意しないと・笑
あ~でももっと言いたい、でも我慢・・・汗
この辺りで撤収します。

No title

こんにちは。


こういう発言を聞くと毎回、むなしい気持ちになりますね。

時代錯誤も甚だしい・・・女性は「女性は子供を産む道具ではない」ですよね。


言い出したらキリがないのでこの辺で・・


No title

たぶんですけど、その生む生まないの話の前にいろいろ話題振りはあったんだと思いますよ。
おはようございます、子供4人うめ、とか話をもっていくひとはいないので。
マスコミは発言を切り取って面白おかしく伝えて国民をバカにするのが大好きなので無理に付き合う必要はないでしょう。
こういう発言をひとつひとつ取り上げて、出会いもしない人物に怒りを感じるというのが失礼を承知で書きますとおめでたいというか幸せな思考だと思います。
わたしはテレビを撤去して新聞の購読をやめましたが、日々平穏無事です。
子供がほしいひとはその議員に言われなくても子供を作るんで、関係ないことだと思いますしね。
ひとにいわれてなんでもやるのは、思慮が足りないから恥ずべきことだとは思います。
つまり、わたしとしてはこの話を聞いてもなんとも思っていないし、明日になったら忘れているような話に一喜一憂するのは時間がおしいです。

ponch様

ponchさん、コメントありがとうございます!

世の中、いろんな方がいるのが当たり前ですね。
そういう意味では、加藤議員の言うこともありなのかもしれません…
ジェンダーの問題、経済的な問題、社会的な問題、言い出したらキリがないのですが…
私自身も性的差別な発言を受けることが多く…
(仕方ないですね、背も高いし、どうしても目立ってしまうから)
皆さん、悪気があって言ってるわけじゃないとは思いますが…
加藤議員の発言報道に過剰に反応してしまいました。

芽吹様

芽吹さん、コメントありがとうございます!

言い出したら止まらなくなりそうなので、
私もこれ以上はいいませんね。

hummu様

hummuさん、コメントありがとうございます!

こう言うこと聞くと、報道とは言え、やっぱり悲しくなりますよね。
私はまさに「子供を産む道具」なんだと…
もう、この話はやめましょう。

てかと様

てかとさん、コメントありがとうございます!

てかとさんの仰る通りです。
中途半端なブログを書いてしまい、
てかとさんに貴重なお時間を使わせてしまい、
申し訳ありませんでしたm(_ _)m

おはよう

低賃金労働だと、結婚するのも、子どもを産むのも育てるのも、まず難しいですからねぇ。
それに、産んだ後の仕事復帰だよね。
子どもを保育園とかに入れたいのに、入れられない状態だから仕事復帰も無理になるってんじゃ、困るしね・・・

そこから作り直していかないとダメな気がしますね。

孫達大丈夫??

内孫の真ん中(今の処)が体調を崩し保育園に登園できず、拙宅にて保育中。
子供が多いと、一人ぐらい体調を崩す事もありますね。
そんな時、私達爺婆が居ないと、ママは、お仕事を休まなきゃならない。
幾ら保育環境が充実しようと、病気の子供の面倒を看る保育園はありません。
結局子供が多いと母親への負担が増加しますね。
核家族化や共稼ぎでないと経済的に生活が成り立たない現在、難しい問題です。
今秋、この孫の下に更にもう一人、4人目の孫を授かる予定です。
今度こそ女の子と願っていますが、どうなりますやら。
もう、一族総出で頑張っています(笑)。
子供は、ほんとに宝物。

よしお様

よしおさん、コメントありがとうございます!

よしおさんの言う通りだと思います。
若い人たちが住みやすい世の中になってほしいと思っています!

MK様

MKさん、コメントありがとうございます!

うちも4人の子供たち…
私だけではとてもとても…
姑に、実家の父母、弟、そして地域の方々に助けていただいて、今があります。

今は、共働きは当たり前ですね。
おじいちゃん、おばあちゃんの力も大いに借りて!
子育てができるといいと思います。
「子どもは宝」ですからヽ(^o^)丿

秋に生まれるお孫さん、女の子だといいですね(#^^#)
女の子を4人産んだ私が念を送っておきます(^^ゞ

変わりませんね。。。

こんばんは。
アメリカも今懐古的キリスト教勢力の影響が大きくて、今日は連邦政府の支援金を受けている施設での人線中絶を止めさせると発言してました。中絶の前に避妊対策をしっかりすべきだと云うのが私の考えですが、今の動きを見ていると、父権復活の流れが強くなっていて、結局、「男」に都合の良い世界に戻そうとしているだけとも言えそうです?
「女」が黙って従っていたと思われる時代〜「女」に教育を受けさせるな、と云う言葉の背景にあるもの。
国会にも地方議会にも「老害」議員が多過ぎですね。。。

yokoblueplanet様

yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます!

グローバルなyokoblueplanetさんのコメントに勇気つけられますm(_ _)m
「老害」ですか…
たぶん、何事も正解はないと思いますが…
イノベーション的な考えも欲しいと思うのは私だけでしょうか?

おはようございます

ルノーさん
おはようございます。
いつもご来訪ありがとうございます。
コメントでははじめましてです。

この記事には僕は賛同させていただきます。
まさに、タイトルで書かれているように、女性の問題ではありませんね。
70歳くらいの人ですと、自分の子供が子を産む環境は前時代的であったことでしょうから、今の状況はわかりにくいのではないかと思います。
本人は意識していないかもしれないですが、発言の結果として男尊女卑的なことになってしまう場合もあると思います。

僕は現在60歳で、娘が2人おり、2人とも結婚しましたが、取り巻く環境は厳しいものです。ルノーさんが娘さん方に抱くお気持ちとほぼ似た気持ちを持っています。

前の方でどなたかがおっしゃっていたように、発言には前後関係があるかもしれなく、意味するところはもっとよい意味だったかもしれません。
しかし、だとしても、部分的にも誤解を招くような発言は、責任ある立場の者はさけなければならないと思います。

ST Rocker様

ST Rockerさん、コメントありがとうございます!

こちらこそ、ご訪問いただき、そしてコメントもいただきありがとうございますm(_ _)m
ST Rockerさんのブログ、私と同じテンプレートで親近感を勝手に持って見始めたのですが、
内容も素晴らしく、文章もきっちりされていて、読まさせていただき勉強させていただいてました。
本当にありがとうございます!

この問題は、いろんな意見がでて当たり前だと思いますが、
やはり、若い世代のために考えていかなければと思います。
まあ~、私にできることって言っても、見守ることぐらいしかできませんが(;^_^A
プロフィール

ルノー

Author:ルノー
人生も折り返し、子育ても終わりに近づき、気がつけばなんでも中途半端…。
“にわか”でもいいじゃん!
とりあえず、やりたいことやってみよう\(^o^)/

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR